2015年11月7日

初心者の方へのアドバイス!ポスターを魅力的に見せるテクニック!その内容とは?

文字と画像を少し重ねてのデザイン

文字と画像を並べてデザインした場合は、同じ高さの平面に並べた様なデザインになりますよね。画像と文字を重ねるデザインは、重なりが奥行きを作り出し立体感を強める事が可能になりますよ。このテクニックと言うのは、ファッション雑誌の表紙や、漫画雑誌の表紙などに使われているテクニックの一つです。文字を背面に対してイラストやモデルなどを上に重ねる場合は、文字が読み易い様に少しだけ重ねる事がポイントと言えるでしょう。

文字と背景色が作り出す視認性について

ポスターのデザインを考える上で大切な内容に視認性と言う考え方がありますよ。視認性と言うのは、ポスターの見やすさとも言える内容です。例えば、背景が赤に対して文字が赤に近い色ですと、背景と文字の境界線が曖昧になり視認性が低下してしまう可能性があります。最も視認性が高いと言われているのが、背景を白とした黒色の文字になりますよ。背景が暗い色に対して明るい文字は視認性が高くなり、逆に明るい色の背景に対して暗い色の文字も視認性は高まります。ポスターは好きな様にデザインを行う事が出来ますが、見る人の事を考え視認性の高いデザインを心がける事が大切と言えるでしょう。

伝えたい内容をコンパクトに表現をする

コンパクトに分かり易く伝えているポスターの中に、選挙ポスターがありますよね。名前と顔を覚えてもらえば良いため、顔と名前を大きく扱っているだけのデザインが一般的です。この様なデザインは、オリジナルティに欠けてしまいますが伝えると言う目的が達成出来ているデザインと言えるでしょう。ポスターはデザインも大切ですが、伝えると言う目的が達成できなければ、たとえ美しいデザインでも効果を損ねてしまいますよね。何を伝えたいのかを第一優先で考え、コンパクトにデザインを行う事が重要と言えるでしょう。そのため関連性の低い様々な情報を煩雑に扱わない様に注意をする事が大切ですよ。

激安コピー印刷の通販サイトではページ揃えやホチキス止めなどサービスも充実しているので、有効に活用すると非常に便利です。